夏野菜の育苗の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくトマト、ナスの発芽がそろってきた

DSC00174.jpg
今年初めて購入した種「世界一トマト」や、自家採取した「真黒ナス」「ロジユタカ」などが種まきから10日あまりでやっと芽がそろってきた。踏込温床の温度が25~30度くらいのため、ハウス内の温度が10度以下でも発芽がうまくいく。芽出しがうまくいったら順次床に移している。温床の上は発芽専用トレー置き場にしている。最近温かくなってきたのでトレーを外に出して太陽光をしっかり浴びせている。葉がしっかりしてくる。夏野菜はあと1か月もすれば定植時期に。丈夫な苗になるよう、4月まではとても神経を使う時期となる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。