FC2ブログ

2015年12月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬至 露地イチゴの実が赤くなった

●まさか赤くなるとは
IMGP5283.jpg
IMGP5285.jpg
昨年春に定植したイチゴの苗。春と秋に実が成る品種で、秋は10月に実が赤くなるらしいが、今年はその10月に一度実が赤くなり、収穫。その後はすっかり葉が枯れはじめ冬支度と思っていたが、昨日ふとみると紅葉した枯れ葉の間に赤い実があちこちでついているではないか。最近すっかり朝晩寒くなって霜が降りるいつもの季節と思っていたのに・・・。赤い実は目立つので本来鳥が見つけすぐに食べられてしまうのも仕方がないと思う。でも鳥もまさかこの時期にあるとは思っていないのか、まったく関心を寄せていなかったのだろう。明日から雨、その後は寒くなる予報のため、すぐさま収穫してクリスマスケーキにでも・・・。
スポンサーサイト

初霜か?

●最低気温が一気に下がり3度に
IMGP5272.jpg
今週晴天で乾燥続きだったためか夜間の放射冷却現象でめっきり朝方寒くなった。ジャガイモはすっかり葉が枯れてしまい、雑草もしっとり。それでも昼間はまだまだ15度前後あり、明日からはまた最低気温も上がるらしい。エルニーニョ現象で今冬は暖冬らしい。おかげで葉物野菜の成長がまだまだ続き、トンネルをかけなくても収穫できる。ただしこれからまく種はそうはいかないだろう。わが農園のある稲沢市では冬場の最低気温がだいたいマイナス2~3度ぐらいか。果樹のみかんは何とかもつが、レモンは厳しい温度帯。以前植えた1本は冬越しできず枯れてしまったので、再度購入した1本には防寒対策がそろそろ必要だろう。最低気温がマイナス1度ぐらいで春を迎えるのが理想だ。暖冬でいってほしいものだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。