FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風16号愛知県直撃、畑の被害状況

●9月は台風にやはり気をつけることか
20日の午後になって急に雨風が強くなってきた。夕方子どもを迎えに行くことになったので車を走りだしたら自宅周辺は水浸し。泊まったらだめだと思い必死の思いで走行。帰宅途中近所の幅5mの用水を覗くとほぼ満水状態。そこらじゅうの川が氾濫危険水位。
 翌日早朝撮った写真は以下まで。
2か所の畑いずれも水はけがよかったのか全く水たまりがなかったのは幸いだった。傾斜をあちこちつくったのが効いたのだろう。そして野菜はどうか。オクラや枝豆、ネギはかなり傾いていた。風圧を受けやすかったり定植まじかで根張りが悪いのが原因と思う。それに比べて定植したばかりの白菜やキャベツは背丈が低いのとネットで幾分風圧が弱かったおかげか。人参は小さいので数日たてばピンとなるだろう。まあ、秋野菜の播種や定植が幾分遅れてたのが幸いしている。そして果樹は落果がほとんどなかった。今日はあまり触らず、様子をみる。自然の力にはなすすべがないが、回復力を信じて待つしかない。早く青空を!!
IMGP5633.jpg
IMGP5635.jpg
IMGP5631.jpg
IMGP5634.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。